スバル アクセラ サイドシルパネル ロッカパネル施工例

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

スバル アクセラ サイドシルパネル ロッカパネル施工例

スバル アクセラスポーツの板金塗装 修理事例の紹介です。

 運転中狭い道を曲がるときに、ちょうど見えにくい所にあったブロック?に接触。


自費での修理となり、「なるべく費用を抑えつつも、綺麗にお願いします。」ということで、修理の御依頼を請け賜りました。

総額6万円以内です。

アクセラ サイドシルパネル ロッカパネルヘコミ。


アクセラ サイドシルパネル ロッカパネルヘコミ 

自費作業

カラーコード  45B
 「エターナルブルーマイカ」

損傷した箇所の板金を丁寧に行い、限界まで鉄板を元の状態に叩き出し、復元させていきます。


面出し板金作業を終えた鉄板表面にパテを薄く塗布し加熱乾燥後、平滑に研ぎ作業を行い、さらに面を整えていきます

上下圧送式の本格塗装ブースを使用したクリーンな空調、徹底した温度管理、
スプレーマンの防塵服完全着用、万全なエアーブローとマスキングによるゴミ対策を施し、ベストな環境で実車同様の塗装肌を忠実に再現しながら、塗装作業を行なっていきます。

お車引き渡し時には修理箇所を入念に確認して頂き、仕上がりに大変御満足頂き、喜んで頂く事ができました。


この度は数ある板金塗装工場の中から御池自動車に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました

お車引き渡し時には修理箇所を入念に確認して頂き、仕上がりに大変御満足頂き、喜んで頂く事ができました。

この度は数ある板金塗装工場の中から御池自動車に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました

 

HOME > 施工例:スバル車 実績 > スバル アクセラ サイドシルパネル ロッカパネル施工例