ポルシェ カイエン 板金塗装修理

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

ポルシェ カイエン 板金塗装修理

ポルシェ カイエン 板金塗装修理です。

オーナー様とご友人のお二人でご来店。

ご友人様同士での売却前にキズをご修理との事でした。

ポルシェ カイエン 板金塗装修理

ポルシェ カイエン 板金塗装修理

リアフェンダーとリアバンパーに線キズと薄いヘコミがあります。

自費作業です。

バンパーは外さずに修理で結構とのご依頼でした。

リアフェンダーガラス(クオータガラスとも言う)は
ボディーとの際(きわ)に隙間がなくマスキング跡が残るのは嫌だとのことで脱着します。

カラーコード 041

クータガラス(リアフェンダーガラス)脱着 

損傷したリヤゲートの板金を丁寧に行い、限界まで鉄板を元の状態に叩き出し、復元させていきます。

面出し板金作業を終えた鉄板表面にパテを薄く塗布し加熱乾燥後、平滑に研ぎ作業を行い、さらに面を整えていきます。
塗料の密着性、防錆性、シール性に大変優れた2液混合型で高硬度の外資系サフェーサーを塗布し、充分な加熱乾燥後、歪みの確認をしながら最終研ぎ作業を行います。

上下圧送式の本格塗装ブースを使用したクリーンな空調、徹底した温度管理、スプレーマンの防塵服完全着用


万全なエアーブローとマスキングによるゴミ対策を施し、ベストな環境で実車同様の塗装肌を忠実に再現しながら、塗装作業を行なっていきます。

ガソリンタンク(フューエルリッド)のカバー(ふた)も当然塗装します。

そして完成。

お車引き渡し時には修理箇所を入念に確認して頂き、仕上がりに大変御満足頂き、喜んで頂く事ができました。

この度は数ある板金塗装工場の中から御池自動車に修理の御用命を頂きまして誠にありがとうございました

 

HOME > 施工例:輸入車 実績 > ポルシェ カイエン 板金塗装修理