日産 フェアレディZ へこみ板金修理

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

日産 フェアレディZ へこみ板金修理

日産 フェアレディZのへこみ板金塗装の修理事例です。

 *写真は納車前の完成写真です。

あいにくの雨でしたがお客様には大変喜んで頂けこちらも嬉しいかぎりでした。

お客様は左折の際にポールに接触、リアフェンダー、
再度ステップカバーに傷凹みが。

車両保険の使用を迷われましたが、翌年からの保険料の値上がり分と免責金を考慮され、自費修理となりました。

ステップカバーはポリッシング(磨き作業)にて事故対象物のポールの黄色い塗料を除去。

リアフェンダーは板金にて。

○印部分には薄くえくぼへこみがありましたのでこちらも板金サービス。

損傷リアフェンダーの板金を丁寧に行い、限界まで鉄板を元の状態に叩き出し、復元させていきます。

ここまで板金にて復元。

ここで、板金作業での面だし(復元作業)を丁寧に行わず、パテで形を復元形成させるような作業をすると、仕上がりや、のちのパテやせの原因になります。

 実車と照らし合わせながら何度も調色(色合わせ)作業を慎重に行ったのち、他の塗装しないボディー部分に塗料が掛からないように、丁寧にマスキングし塗装ブース内にて塗装します。

 調色(色合わせ)作業は、何度も試し塗り板に塗装し、実車と見比べ色を近づけていくという、職人の経験と、感性が要求される作業です。

塗装ブース内での十分な乾燥後、ポリッシング(磨き作業)し、脱着したパーツを組みつけ作業完了です。

室内外の洗車、清掃後お客様のもとへ納車させていただきました。

日産 フェアレディZ 板金修理塗装

 完成写真   

 

HOME > 施工例:日産車 実績 > 日産 フェアレディZ へこみ板金修理