ベンツBクラス W246 バック時 リアフェンダー きず

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

ベンツBクラス W246 バック時 リアフェンダー きず

ベンツBクラスの板金塗装修理事例。

駐車場にバックで車庫入れの際、壁にリアフェンダーをぶつけてしまいました。
保険の等級クラスもよく、車両保険を使用しての事故修理となりました。

今回のおくるまのカラーナンバーは 650

 名称 カルサイトホワイト

右リアフェンダーにキズ凹みができました。

幸いにも他の箇所は無傷でした。

キレイに修理するにあたり、バンパー、ランプ等々を取り外した後、損傷したの板金を丁寧に行い、限界まで鉄板を元の状態に叩き出し、復元させていきます。

クオータガラス、リアフェンダーとも言うもガラスの際(きわ)部をキレイに塗装するため脱着しました。

カラーナンバーからベースとなる色を調合したのちに、現車による正確な色合せを行い、塗装ブース内に車両を入れ、マスキング作業、脱脂作業終了後、現車同様の塗装肌を忠実に再現しながら慎重にカラーベースコート、クリヤーコートの順に塗装作業を行っていきます。


大切に乗られているベンツのご修理を、
この度は数ある板金塗装工場の中から御池自動車株式会社に御用命を頂きまして誠にありがとうございました。

HOME > 施工例:輸入車 実績 > ベンツBクラス W246 バック時 リアフェンダー きず