ニッサン フーガ  修理事例

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

ニッサン フーガ  修理事例

京都府向日市にお住いのお客様より、日産 フーガ ハイブリッドの板金塗装 修理を依頼されましたのでご紹介します。


修理箇所はフロントフェンダー、フロントドア、リアフェンダー、ステップカバー

フロントドアは交換にて。その他は板金にて。

フーガのカラーナンバー記載はこちらに。

フーガの色番号、カラーナンバーは GAC
 名称 ガーネットブラック 

オリジナルの面やプレスラインを再現すべく丁寧に板金をします。

オリジナルの面やプレスラインを再現すべく丁寧に板金をします。

ここまで板金にて。

パテの厚盛りでごまかし作業はしません。

スクラッチシールドは、日常での使用で生じる細かい擦りキズによる塗装表面の劣化を防ぎ、新車時の塗装品質を長期間維持出来る全く新しい塗装です。 ちょっとした擦り傷なら、時間経過とともに傷が生じる前の状態までほぼ復元してくれる「スクラッチシールド」。

ゴミや埃をシャットアウトした塗装ブースで、熟練の塗装職人が実車の塗装肌や質感を再現すべく丁寧に塗装します。

ステップカバーも修理塗装

 ペイント済みの部品交換ということも可能なステップカバーでしたが、そこそこ高額な為修理塗装にて

ステップカバーも修理塗装

新品ドアの塗装

新品ドアの塗装後

最後に取り外していた部品を元通り組み付け、室内清掃・洗車・最終仕上げ磨きをして、フーガの板金塗装 修理は完了です。


このたびは御池自動車に、フーガ ハイブリッドの板金塗装修理をご依頼いただき誠にありがとうございました。

HOME > 施工例:日産車 実績 > ニッサン フーガ  修理事例