費用を安く抑えた 修理事例 ボルボ S60

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

費用を安く抑えた 修理事例 ボルボ S60

ボルボ VOLVO S60のお客様の安くきれいに凹みキズ修理のリクエストにお応え出来た修理事例の紹介です。

VOLVOはリアフェンダーとリアドアを大きく凹ませてしまいました。

たいていの修理工場ではドア交換、リアフェンダー(クオータパネル交換)になるかと思うほどの損害でした。

しかしボルボは部品も輸入車の中では比較的高額で、かつドア、リアフェンダー交換となると50万円はゆうに超える修理となります。

部品交換せずに何とか板金にて叩いたり、引っ張ったりの作業を行います。

リアフェンダー、クオーターパネルをここまで復元、
元どうりに再生。

厚くパテを盛りごまかすようなことはしません。

リアドアも同様に板金パテでの厚盛りはせず板金にて。

見事!! 自画自賛w

そしてプッシュプル式塗装ブースにてペイント。

今回のボルボのカラーコードは数字3ケタで、614
アイスホワイトという色でした。

ドアパネルも同様にペイント

VOLVO アイスホワイト カラー614

外していた部品を組付け、洗車、清掃後ご納車。

約一週間の間は無料代車にて過ごして頂きました。

お客様には本当に大変喜んで頂きこちらも嬉しくなりました。

結果的にドア、リアフェンダーを交換していた場合の半額以下に、いやそれ以上に安く、きれいに仕上がったと自負(またまた自画自賛www)

 

HOME > 施工例:輸入車 実績 > 費用を安く抑えた 修理事例 ボルボ S60