VW フォルクスワーゲン トゥーラン 色褪せ修理事例

  • 075-321-1765
  • 【営業時間】9:00〜18:30 【定休日】第二土曜・日曜・祝日

施工例

VW フォルクスワーゲン トゥーラン 色褪せ修理事例

お客様よりワーゲントウーランのフード(ボンネット)とヘッドライトのレンズの経年劣化による色褪せ、日焼けでおかされた塗装の再塗装のご依頼を受けました。

ヘッドライトも直射日光を浴びレンズ面が黄ばんでいます。

トゥーランのボンネットは7〜8割の面積が写真のように
色があせていました。

ワーゲンのカラーはLC9X、ディープブラックパールエフェクト

トーゥランのヘッドランプもこのように黄ばみが生じていました。

ヘッドライトはボディーより取り外しレンズ面をきれいに磨き、
コーティングを施工しました。

もちろんヘッドライトは光軸調整します。

フードは脱着し、表面を充分にした処理しペイントします。

写真は塗装前

丁寧に色合わせ、調色を行いペイント。

納車時にはお客様に大変喜んで頂くことが出来ました。

今後とも大切なフォルクスワーゲントゥーランに何かありましたら御池自働車へのお声かけください。

どうもありがとうございました。

 

HOME > 施工例:輸入車 実績 > VW フォルクスワーゲン トゥーラン 色褪せ修理事例